注目サッカー選手!廣瀬慧(ひろせけい)の気になるプレースタイルと年俸は?

’’日本では、まだあまり注目のされていない海外で活躍するサッカー選手’’についてご紹介します。個人的に注目したい選手たちを、プレースタイル、年俸やその経歴を中心に取り上げます。

今回は柏レイソルジュニアユースの出身でマレーシアリーグで活躍中の廣瀬慧(ひろせけい)選手です。

廣瀬慧(ひろせけい)選手:柏レイソルジュニアユース、前橋育英高校と専修大学でサッカー名門出身!

廣瀬 慧(ひろせ けい)

生年月日:19951120
身長/体重:172cm/64kg
出身:茨城県
ポジション:MF
利き足:両足

廣瀬慧(ひろせけい)選手は、柏レイソルジュニアユースの出身です。

柏レイソルの記事はこちらから→柏レイソルの2020/2021イケメンメンバーは誰?注目選手はこちら!

中学時代は柏レイソルのジュニアユースに所属し、高校はサッカーの名門・前橋育英高校に進学しています。
高校2年生の時にはすでに中心選手として活躍し、全国高校サッカー選手権にも出場しています。

その後大学は専修大学に進学しています。
大学時代は1年生ながら開幕戦に出場し、全日本大学選抜に選出されました。

当時、大学4年生には、現在横浜F・マリノス所属の仲川輝人(なかがわてるひと)選手や、現在柏レイソル所属の北爪健吾(きたづめけんご)選手が在籍しており、スタメン選手として共に戦いました。

廣瀬慧(ひろせけい)選手:ポジションはどこ?気になるプレースタイルは?

廣瀬慧(ひろせけい)選手のポジションはMFで、主にボランチやサイドハーフなどを主戦場にしています。
足元の技術が高く、狭いエリアを打開するのが上手な選手です。
ポゼッション主流の柏レイソルジュニアユースや前橋育英高校出身というのも頷けます。

また、運動量が豊富で、守備も得意だという印象です。
ボールを持っている相手への寄せるスピードはものすごく早く、力強さがあります。
守備から攻撃へのスイッチを入れるのが得意で、得点を決めるより、アシストができる選手です。

技術はもちろんですが、ハードワークを欠かさず、チームの為に戦えるところは、どの国でプレーしても貴重な戦力になりそうですね!

こちらは、2019シーズンのプルセラ・ラモンガン (インドネシア)所属時のプレー集です。

まず、インドネシアの観客、サポーターの熱気に驚きました!
アジア独特の雰囲気の中、日本人選手が活躍している姿はとても嬉しいですね!

また、廣瀬選手のプレーは、スピードが速く、多くのチャンスメイクをしており、助っ人外国人として素晴らしい活躍をされています!

廣瀬慧(ひろせけい)選手:多くの海外移籍!ドイツ、マルタ、インドネシア、マレーシアへ!年俸は?

廣瀬慧(ひろせけい)選手は大学在学中ながら単身ドイツへと渡ります。

その後ドイツ各地やマルタへ移籍し、現在はジョホール・ダルル・タクジムFC(マレーシア)で活躍しています。
通称ジョホールと呼ばれていますね。

廣瀬慧(ひろせけい)選手の気になる年俸ですが、サッカー選手は基本的に非公開なので、
情報が入り次第更新していきたいと思います!

さて、廣瀬選手の経歴を簡単にまとめるとこのようになります。

2011年 国体選抜
2012U-17関東選抜
2014年 全日本大学選抜

2016VfRフィシェルン(ドイツ)VfRフィシェルンⅡ
2016-2017FCクライ(ドイツ)
2017-2018TVヤーン・ヒスフェルト(ドイツ)TVヤーン・ヒスフェルトⅡ
2018年 リーヤ・アスレチック(マルタ)
2018-2019年 モスタFC(マルタ)

2019年 プルセラ・ラモンガン(インドネシア)
2019-2021年 ジョホール・ダルル・タクジムFC(マレーシア)

柏レイソルジュニアユースの出身で、大学時代も1年生ながらレギュラーを取るほどの実力がある廣瀬選手です。
個人的には、日本でプロになってもおかしくなかったのでは!と思いますが、単身海外へ挑戦するというのも、やはりすごい決意だなと感じます!

廣瀬選手は、外国人選手としてインドネシアやマレーシアで活躍しているので、日本のJ1リーグに匹敵するくらいの年俸なのではと予想します。

廣瀬慧(ひろせけい)選手:ヴィッセル神戸vsジョホール!ACL(アジアチャンピオンズリーグ)出場なるか?!

現在廣瀬慧(ひろせけい)選手が所属しているジョホールというクラブは、マレーシアリーグに所属するクラブです。

実はACL(アジアチャンピオンズリーグ)の常連クラブで、マレーシアの中で知名度はもちろん、一番大きいクラブでしょう。
ACLへは今年も出場するようで、今年は名古屋グランパスと同じグループになっています。

622日に名古屋グランパスと対戦する予定があるので、楽しみですね!

名古屋グランパスの記事はこちらから→【名古屋グランパス】イケメン選手2021をご紹介!新加入選手も!

ちなみに去年はヴィッセル神戸と同じグループで出場していたのですが、残念ながら新型コロナウイルスの影響により第2戦目は実現しませんでした。
ACLの開催期間中に海外への渡航許可がチームとしておりず、参加できなかったという理由があります。
今年は無事に開催されることを祈るばかりです!

昨年のACLの記事はこちらから↓

先発や組合せは?ACL決勝トーナメント東京神戸横浜2020結果まとめ!

先発は?東京神戸横浜ACL2020グループリーグ結果まとめ!

廣瀬選手はジョホールの外国人枠の関係で、現在はセカンドチームでプレーしているため、今回の出場機会はないかもしれません。
しかし所属クラブのジョホールはACLの常連クラブなので、廣瀬選手がトップ昇格すれば今後ACLの大舞台でそのプレーが見られるのではと、今からとても楽しみにしています!

廣瀬慧(ひろせけい)選手:ポドルスキとインスタが話題!ツイッターはやってる?

ヴィッセル神戸にポドルスキ選手が所属していた時、次の移籍先としてジョホールが噂されたのは記憶に新しいですね。

ヴィッセル神戸の記事はこちらから→【2021年版】ヴィッセル神戸のイケメン選手はこの4人で決まり!

当時、現地でポドルスキ選手の姿が見られ、とても注目を集めていました。

実はジョホールのオーナーとポドルスキ選手が仲が良く、移籍先としてではなく、観光のために来ていたということでした!
それがポドルスキ選手のインスタに登場したりなどで、’’ジョホール’’が話題になりました。

廣瀬慧(ひろせけい)選手はツイッターはやっておらず、インスタグラムで投稿をしているようです。
気になる方はぜひチェックしてみてください!

日本ではまだまだ注目はされていない廣瀬選手ですが、ジョホールという大きなクラブでACLに出場する機会は今後十分に考えられます。

これからどんな活躍をしてくれるのか、楽しみに、応援しています!