古橋亨梧(ふるはしきょうご)の年俸、プレースタイルや評価は?イニエスタと名コンビ!

今回は絶好調男とアナウンスされる、現在ヴィッセル神戸所属の古橋亨梧(ふるはしきょうご)選手についてご紹介します。世界トップの一人であるイニエスタ選手とのコンビネーションに磨きがかかってきているそのプレーは、必見です!年俸、プレースタイルや評価はどんな感じでしょうか?

古橋亨梧(ふるはしきょうご)選手はヴィッセル神戸に移籍で圧巻のスピード発揮! イニエスタは怪我で負傷交代。年俸、プレースタイルや評価は?

世界トップの一人であるイニエスタ選手が現在は日本でプレーしているということがいまだに信じられない、という点はひとまず置いておき、そんなトッププレイヤーが在籍しているヴィッセル神戸に所属している、古橋選手についてご紹介します。

ヴィッセル神戸の最近の試合はこちらから↓

天皇杯決勝のDAZNはなし、動画は?放送はNHKかスカパーで時間は?

高校サッカー選抜発表!富士ゼロックススーパーカップ2020結果は?

まずは簡単なプロフィールです。

View this post on Instagram

😁⚽️

A post shared by 古橋亨梧/Kyogo Furuhashi (@kyogo_furuhashi) on

古橋亨梧(ふるはしきょうご)

生年月日:1995年1月20日 (25歳)

身長・体重:170cm・63kg

出身:奈良県生駒市

所属:ヴィッセル神戸

ポジション:FW

ちなみに”古橋亨梧本名ではなく、プロ入りの際に登録した芸名のようなものだそうです。本名は”古橋匡梧(きょうご)と読み方は同じで、変更した理由は縁起担ぎのためとのことです。

さて古橋選手は、高校は強豪の興國高校の出身です。その後は中央大学へ進学しており、大学四年生次にFC岐阜(J2)と契約し2017年にプロデビューをしています。

ちなみに高校時代は現在リヴァプール所属の南野拓実(みなみの たくみ)選手と同級生でした。

南野選手といえば先日行われたチャンピオンズリーグで、リヴァプールVSアトレティコ・マドリードとの大変競り合った試合で起用されていました。

南野選手の記事はこちらから↓

南野拓実のポジション争いはどうなる?マネ選手の怪我の影響は?

南野拓実選手の結婚は?マッサン柳ゆり菜さんと熱愛報道!



ただ個人的にはこの試合はマドリードを内心応援していた部分もあるので、南野選手が交代で出てきた際には葛藤もありましたが、アディショナルタイムからの出場で限られた時間にも関わらず、その中で何度もボールタッチが見られたのはやはり嬉しかったです。

古橋選手の話題に戻りますが、FC岐阜(J2)で無事プロ入りを果たした古橋選手は、新人ながら開幕から全試合スタメンで起用され、入団当初から大活躍をしました。

月刊MVPを受賞したという経歴もあり、華々しいプロデビューとなりました。

そして1年後にはヴィッセル神戸からオファーがあり、移籍する運びとなりました。

古橋選手自身もやはりJ1でのプレーを希望していたようで、移籍はスムーズに行われました。そして移籍後初ゴールもあげ、レギュラーとして活躍しています。

その後もチームに貢献し8ゴール6アシストの好成績を残していて、代表入りもしている、これからが楽しみな選手です。

そんな古橋選手のプレースタイルはずばり、”スピードを生かしたアタッカー”でしょうか。

古橋選手は前線で動き回れる選手です。所属しているヴィッセル神戸は、イニエスタ選手を始め、質の良いパスを出す選手が多いクラブです。

そのため、古橋選手のような裏への動き出しの良い選手は、タイプとしてとてもマッチしていて、クラブ側の構想としても必要な選手だと感じます。

古橋選手のプレーでとても好感が持てるのは、やはりゴールへの意識と迫力があることでしょう。

ボールへの執着はもちろん、古橋選手のシュート、ゴールの迫力は見ていて気持ち良いものがありますね。

今ご紹介した古橋選手の半端ないプレーの一部をご紹介します。

ただ古橋選手のこの積極性を考えると、もう少し数字が残っても良い印象があります。

その理由として考えられるのは、世界トップ選手が集結していたヴィッセル神戸なので、得点が分散されてしまって成績に大きく残らなかったのかと思います。

今シーズンよりダヴィド・ビジャ選手、ルーカス・ポドルスキ選手らが引退と移籍をしたことで、イニエスタ選手はもちろんのこと、他の日本人選手がどこまで頑張ってくれるか楽しみです!

年俸も、2020年には3,000万円という話もあり、
活躍を継続していけばさらなる報酬アップ、
そして、海外移籍なども視野に入ってくるのではないでしょうか。

イニエスタ選手ですが、昨シーズンに行われたフェルナンド・トーレス選手の引退試合で怪我をしてしまっていました。

(3:04)あたりのプレーで左の太ももを痛めてしまったようです。

痛みでフィールドに倒れ込んだイニエスタ選手にトーレス選手が近寄って声をかけているシーンも見られました。

全治1ヶ月、約4週間もの間離脱することとなり、すでに攻撃の軸としてヴィッセル神戸には欠かせない選手となっていたので、当時としてはかなりの痛手だったのではと思います。



古橋亨梧(ふるはしきょうご)選手はついに日本代表へ!新背番号発表とスターだらけのポジション。プレースタイルや評価は?

古橋選手はサッカーの名門興國高校の出身であり、プロ入り直後にスーパープレーを見せてくれたりなど、プロ選手として名前のあげられる選手だと思います。

しかし意外にも日本代表デビューは最近のことなのです。

一昨年開催された、キリンチャレンジカップ2019で、キャプテンをつとめ存在感を発揮してくれました。

中央大学からFC岐阜でプロ入りをし、その後ヴィッセル神戸と確実に実力を積み上げきている古橋選手ですが、これまで世代別の代表の経験がありませんでした。

そんな中でこのキリンチャレンジカップで代表選出をされ、さらにはキャプテンを務めた点は、古橋選手のこれまでの実力が評価された証拠ですし、何より海外チームとの対戦経験が少なかっ古橋選手においても、とても良い経験になったことでしょう。

ただし、この大会ではベネズエラ代表に1-4と大敗しており、大きな国際大会でのプレーは本当にプレッシャーがあるものだと語っていました。

この大会で外国人選手と戦うにあたり、パスやゴールがうまくいくと思ったら通らなかったり、日本人にはない発想というものを身をもって感じたようです。

しかしこの経験が現在の活躍とスーパープレー、ヴィッセル神戸内の世界トップ選手との違和感のないコンビネーションにつながってきていることは間違いないでしょう。

これまで古橋選手の背番号は16番でしたが、この度2020シーズンより11番に変更になったと発表がありました。

昨シーズンで現役を引退した元スペイン代表のダビド・ビジャ選手の7番と、移籍が発表された元ドイツ代表のルーカス・ポドルスキ選手の10番は現在空き番号となりました。

新加入の選手はこちらの4名です。

レノファ山口FCから菊池流帆選手 17番

筑波大学から山川哲史選手 23番

ユースから昇格した小田裕太郎選手 41番

清水エスパルスから移籍したドウグラス選手は 49番

古橋選手が現在11番という背番号にこだわりを持っているかどうかはわかりませんが、イニエスタ選手との息もとても合ってきている印象があります。

いつか近い将来、同じポジションのレジェンドたちに続き、7番や10番をつけてくれる日を楽しみにしています。



古橋亨梧(ふるはしきょうご)選手の気になる年俸はいくら?古橋選手の評価と耳に残るチャントは?プレースタイルや評価は?

確認ですが、チャントとは選手の応援歌です。

古橋選手の場合はこちら↓

ちなみに歌詞は”ファッチュンゴール きょうご ララ ラララ”となっています。

意味は”点を取れ! ゴールを狙え!” という意味で、試合前や試合中問わず歌いたいと思った時に歌われます。

ゴールを決めた時も盛り上がるのでよく歌われていますが、歌詞の意味を考えると、直後なのに!という気もします。

ただこういうのはその時の気持ちや雰囲気が大事な部分もあるので、そんな風に考えるのは無粋でしょうか。

短いメロディーが繰り返され、しかもとても耳に残るので応援する時にはすぐに一緒に歌えそうです。

古橋選手の評価ですが、やはり名だたるスター選手と共にプレーしてきた事で一気に注目されてきた部分は大きいと思います。

昨シーズンに引退をしたフェルナンド・トーレス選手の引退試合では、元スペイン代表選手であっただけに世界中が注目していました。

そんな試合にも関わらず、古橋選手は自身の2ゴールを含め4得点にからむ大活躍をしたのです。

酒井高徳選手の縦へのドリブルからのクロスも見事ですが、古橋選手のスピードとゴールへの意識の高さがよくわかるシーンだと思います。

こちらは古橋選手はもちろん、チーム全体で崩し手に入れた得点シーンでしょう。

まずはフェルマーレン選手から西選手への見事なサイドチェンジから始まりました。そしてそれをワンタッチでつなぐ西選手の技術もすごい上に、それに合わせて走ってアシストに繋いだ山口選手も素晴らしく、その全ての良い連携から生まれた崩しで、最後は古橋選手がしっかり決めてくれました。

このシーンだけを見てもやはりその活躍ぶりは申し分ないですね。

そんな古橋選手の気になる年俸ですが、現在は約3000万円ほどと言われています。

昨シーズンが約1700万円ほどでしたのでかなりうなぎのぼりです。

やはり活躍する事で評価が上がり、その結果年俸が高くなるという完全な実力の世界だなと感じると同時に、やはり夢があるなと感じます。



古橋亨梧(ふるはしきょうご)選手の出身高校と大学は?結婚はしてる?プレースタイルや評価は?

古橋選手は大阪の私立興國高校の出身です。こちらはセレッソ大阪と提携している高校として有名です。

同級生には、現在リヴァプール所属の南野拓実選手がいますが、南野選手はユース、古橋選手はサッカー部出身なので当時公式にプレーを一緒にするということはなかったのではと思います。

とはいえ興國高校はやはりサッカーの名門として有名で、多数のプロ選手を輩出しています。例えば、現在リヴァプール所属の南野拓実選手をはじめ、丸岡満(まるおか みつる)選手や杉本健勇(すぎもと けんゆう)選手などもここの卒業生です。

同じ学校からこんなにたくさんのプロサッカー選手が輩出されるのはとても凄いことですが、セレッソ大阪が提携していることやその施設環境などを考えると、やはり効率の良いシステムですよね。

現在古橋選手は結婚はされていません。年齢的にはまだ若いので、結婚はもう少し先になりそうでしょうか。



古橋亨梧(ふるはしきょうご)選手のインスタとツイッター、なりたい髪型ランキング!プレースタイルや評価は?

古橋選手はインスタグラムとツイッターのどちらも使っています。

インスタとツイッターのどちらもほぼ毎日更新しており、日々のトレーニングやオフ時の旅行の様子など、ファンには嬉しい情報がたくさんアップされています。

ちなみに最近ではスペイン・バルセロナへ行っていたようです。

古橋選手はよく韓国人選手なのかとネットではよく見かけます。もちろん日本人です。

これにはチーム登録で表記を変更しているという事実から、外国人選手なのではと勘違いをしている人が多いのかと思います。

実際、日本にいる外国人選手の中には帰化して名前を変更している選手もいるので、そのように思う方が出てくるのもわかります。

それに加えて、個人的には古橋選手の髪型が韓国人選手を彷彿とさせているのかなと思いました。

韓流のサードパートマッシュというスタイルでしょうか、

束感少なめののナチュラルなスタイルなので、清潔感のある仕上がりになります。

このヘアスタイルは女子ウケも大変良く、日本人女性が彼氏にしてほしい髪型No.1と書いてある記事もありました。

ちなみに【真似したいサッカー選手の髪型ランキング】では2019年に第2位に古橋選手がランクインしています。

古橋選手にとてもよく似合っていて、プレー面以外にも古橋選手をお手本にしたいという人が多いのでしょう!

以上、今ノリに乗っている古橋亨梧選手についてご紹介しました。

世界トップ選手のプレーを誰よりも間近で感じている古橋選手だからこそ、そのプレーを吸収して才能をどんどん開花させていって欲しいです!!