中村航輔なかむらこうすけの髪型が注目?年俸や移籍は?日本代表のGK!

中村航輔(なかむらこうすけ)と言われてピン、とくる人はサッカー通だと思います。サッカーで中村といえば中村俊輔選手が有名で、一文字漢字が違うだけの中村航輔選手と混同してる人もいるかも??別人ですのでご注意を!中村航輔、読み方はナカムラ・コウスケです。

中村航輔は日本代表にも選ばれている24歳の若いゴールキーパーです。サッカーという競技で唯一、手を使えるポジションがGK。最後の砦で、そこを破られるとゴールになってしまうので超重要な役割です。僕なんかGKは怖くてとてもじゃないけど、無理です(^^;)

勇敢で決断力が早く、門番のように立ち、時には飛び出してゴールを守る。かっこいい髪型でも注目されている?中村航輔を今回は気になる年俸や移籍も含めて紹介しましょう!

現在のサッカー日本代表のGK(ゴールキーパー)は絶対に柏レイソルからポルティモネンセ所属中村航輔(なかむらこうすけ)選手がお勧め!推しの理由がそこにはある!?

現在、サッカー日本代表のGK争いが熾烈です。森保監督になってからは権田修一選手がレギュラーで出場することが多いのですが、権田選手は所属チームで出場しておらず試合勘がイマイチ。柏レイソルの絶対的守護神、中村航輔選手にとっては大きなチャンスとも言えます。GKは一つしかポジションがないのでいつも熾烈な争いになりますね。では簡単なプロフから。

名前 中村 航輔
カタカナ ナカムラ コウスケ
ラテン文字 NAKAMURA Kosuke
基本情報
国籍     日本
生年月日 1995年2月27日(24歳)
出身地     東京都北区
身長     185cm
体重     82kg
選手情報
在籍チーム   柏レイソル
ポジション GK
背番号 23
利き足 右足
ユース
2005-2012 柏レイソル
クラブ1
年 クラブ 出場 (得点)
2013- 柏レイソル 120 (0)
2014-2015 →Jリーグ・アンダー22選抜 3 (0)
2015 →アビスパ福岡 (loan) 20 (0)
代表歴2
2009-2011 日本 U-15/16/17 20 (0)
2011-2014 日本 U-18/19 16 (0)
2015-2016 日本 U-22/23 8 (0)
2017- 日本の旗 日本 4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年11月24日現在。
2. 2018年6月12日現在。

柏のユースで育ち、柏のトップチームを経て、日本代表へと昇りつめたエリートGK。中村航輔選手といえば1対1に強く、駆け引き上手。至近距離からのシュートも超人的な反射神経で防ぐスパイダーマンのような感じ?ですかねw

柏レイソルでポジション争いを続け、結果を残して年俸は4,000万円とも推定されています。

僕は大好きなタイプのGKです。では紹介動画をどうぞ

凄いセーブばっかりだなぁwこれを見るだけでも素晴らしい選手だとわかると思います。

また、試合を見ていても中村選手が守っていると安心感が凄いんです。どっしりと無駄なことはせず、必要な時は出る。メリハリのついたその立ち振る舞いはまさに守護神です。

実はロシアW杯の代表メンバーの一人なんですよ。知ってました?本大会は川島永嗣選手が正GKとして活躍したので出番はなかったのですが、次のカタールW杯はピッチに立っている可能性大です。



柏レイソルからポルティモネンセ所属中村航輔(なかむらこうすけ)選手は脳震盪から復帰した鋼のメンタルの持ち主!!

柏レイソルに所属している中村選手。22歳のときにセーブ率87.3%でベスト11に選出されていますね。このセーブ率87.3%は化け物級の記録です。10本シュート打っても9本くらいは入らない計算。。。これは相手からしたらハードル高いですねぇ。

ではなぜ?そういうセーブ率になるのか?僕も知りたくなります!( ..)φメモメモ

まず、危険察知能力が高い、ということ。こうなったら、こうなるかも?という判断が早く、適切なんです。トラップが少しでもずれたら中村選手の思うツボで、シュートコースは限定されてシュートはゴールの外へ弾きだされることに。。。

さらに枠内セーブ率は64.7%と、枠内にシュート打っても6割以上入らない。。。。ホント相手にするとキッツイですねぇ。打てども打てども入らない、っていう試合柏の試合で多いんですよね。

これは反射神経がとんでもないことを物語っています。普通に入ったな。というシュートも掻きだしてしまうことも度々です。普段の練習の賜物ですね。

さらに、中村選手はキックがとてもうまい。ボールをキャッチして低い弾道のパントキックの精度はとても高いです。もう、欠点を探す方が難しいです((+_+))

キャプテン翼の若林君を連想させられるのは僕だけでしょうかw

View this post on Instagram

今日の#ランダムなシール投稿 はこれ!(再投稿) #ビックリマン #キャプ翼マン No.03 ⚽ #若林源三 ペナルティエリア外からのシュートは必ずとめる ポジションはGK。堅実で鉄壁の守備を誇り、ペナルティエリア外からのシュートは必ず止めるのが信条。「S.G.G.K(スーパーグレートゴールキーパー)」「東洋の守護神」等の数々の異名をとる。 ★キャプ翼マンのウワサ★ ペナルティエリア外からを奪ったのは歴史上5人もいないとか。 #キャプテン翼 #captaintsubasa #genzowakabayashi #⚽ #soccer #サッカー #goalkeeper #bikkuriman #sticker #stickercollection #ビックリマンシールコレクション

A post shared by Kentaro Saegusa (@sanshi0311) on

そんなSGGK(スーパーグレートゴールキーパー)の中村選手、果敢に前に出てセーブするがゆえに脳震盪を2度起こしてるんですよ。。。(;・∀・)マジか。

一度目は2018年5月20日の名古屋グランパス戦で、ジョー選手と衝突して一回転。。。脳震盪と頸椎捻挫と診断されます。痛ったそぉぉぉ。。

W杯のメンバー入りが危ぶまれましたが。。。。幸い大事にはいたらず無事、ロシアW杯日本代表に選ばれました。

W杯での出場は叶わず、再開したJリーグの試合でまたもアクシデントが。。。7月18日のFC東京戦でグラウンダーのクロスに飛び出した中村選手の頭と冨樫敬真選手の膝が激突し、そのまま意識がない状態で担架に乗せられ病院へ。。。またも脳震盪と診断され、3ヵ月の離脱を余儀なくされます。

中村選手が言うには「ボールを取りに行く事に恐怖心はない、むしろ防げたことの喜びのほうが大きい」とのこと。マジか。。。(゜o゜)

GKはストイックで変わった人が多い、という印象がありますが中村選手もやはり思考回路が人と違うようですね(^-^;

その後11月3日の川崎戦で復帰しています。鉄人かよ。。。(;^ω^)



柏レイソルからポルティモネンセ所属中村航輔(なかむらこうすけ)選手2020年年明けに川崎フロンターレ移籍の噂が?

年明けから気になる噂が流れてきました。
韓国メディアスポーツ・コレアによると、柏レイソルのGK中村航輔選手が、
川崎フロンターレに移籍するのではと報じられています。
蔚山現代のGKキムスンギュ選手が柏レイソル移籍でJリーグに復帰するのではというのに合わせて情報が出されていました。
ネルシーニョ監督に請われているそうです。

GKというレギュラー争いが激しい椅子取りゲームで、
韓国の選手がJリーグに来ることが増えましたが、
まだ真偽のほどはわかりません。情報が入り次第更新していきます!

蔚山現代FCキムスンギュ選手の加入を柏レイソル公式が発表!中村選手はベルギークラブが興味?セルクル・ブルージュ?

韓国代表GKとのレギュラー争いか?
それとも海外移籍か?
想像するのがとても楽しみになってきたと思います。

一部では中村航輔選手をベルギーのクラブが興味を示しているとう報道がありました。
定かではありませんが、日本代表選手の植田直通選手が所属する、
セルクル・ブルージュが候補に上がっているなど報道が盛り上がっています。

植田選手の紹介記事はこちらから→植田直通選手はテコンドーで日本一!?驚異の身体能力の秘密、うえだなおみち



柏レイソルからポルティモネンセ所属中村航輔(なかむらこうすけ)選手は海外移籍はあるのか?川口能活との対談でスパイクの跡はGKの勲章らしい??

ポルティモネンセに海外完全移籍が決定!!

速報で、ボタフォゴの本田圭佑選手にもオファーを出していたポルトガルリーグのポルティモネンセが柏レイソル所属中村航輔(なかむらこうすけ)選手にオファーを出しているとの報道がありました!決まれば海外初挑戦ですね。期待したいと思います!
さらに速報で、ポルティモネンセに完全移籍が決定しました!

ポルティモネンセの記事はこちらから→ポルティモネンセに日本人選手はなぜ多い?オーナーに日本企業?!

脳震盪の影響もあってか?柏レイソルは2018年にJ2へ降格してしまいます。2部リーグに落ちる影響から流出が予想され、主力だった伊東純也選手がベルギーに移籍し、代表選手の中村選手にも海外移籍の噂がたちます。

しかし、彼は責任感の強い漢です。必ず1年で1部へ上がらせるために残留を決断します。下手をするとキャリアを停滞させてしまうかもしれないこの決断。。。に思えたのですが。。

強い絆で結ばれた柏レイソルは見事J2で優勝し、来年からのJ1昇格を決めました。もちろん中村選手は主力として41試合に出場して大活躍。代表にも復帰して残留は大成功に終わります。

J1でも”やってやれ!航輔!!”

中村選手が初めて見た日本代表のGKは川口能活選手だったようです。特にアトランタオリンピックのブラジル戦。鬼セーブでブラジルを無失点に抑えた川口選手のプレーに感銘を受けたと。あの試合はマジで神がかってましたよね~マイアミの奇跡!!

そんな川口選手とSuper soccerで興味深い対談が実現しています。映像はこちら。

面白い話の宝庫でしたね。。。特に気になったのはコーチがバットでボールを打ち、ダミー人形に当てて、不規則なボールを弾く練習。こんなのやってるんですね柏。すごい特訓だ。。。神セーブは日々の努力の結晶です。

川口選手の分析も的確で、ファーストタッチを狙って二歩くらい近づいてる。詰めが速いから相手に時間を与えずにシュートコースを消している。などプロならではの意見ですねえ。

あと面白かったのが横で跳ぶか、縦で跳ぶか?という議論。この場面ではこれでよかった、とかwもう凄すぎて笑ってしまいます。

飛び方に種類があるなんて思いませんでした。勉強になるなあ(#^.^#)



柏レイソルからポルティモネンセ所属中村航輔(なかむらこうすけ)選手は将棋はプロ級?彼女はいる?結婚はしてるの?

中村選手は将棋が趣味で知られています。先程の対談でもGKを王将と考えると似た所もある、と話していましたね。読みの鋭さ、決断の速さは将棋で鍛えられたのかもしれません。

なんでも将棋ゲーム「将棋ウォーズ」で4000回以上対局してるマニア?ですw

2017年にファン感謝祭でプロの棋士、中村太地6段と対局して勝ったこともあります。もはやプロじゃんwと思ったら、さすがに飛車角抜き、のハンデつきの対局だった模様w

それでも勝つのは凄いですね。相当の腕の持ち主だと思われます!是非いつか対局したいものです。将棋ゲーム買おうかな?(¥_¥)

結婚はまだしてないようです。女性の方、柏に集まれ~~~w

185cmでかっこよく、イケメン。こりゃ女性もほっときません。なんと女優の瀧本美織との噂があるんです。うりゃやましぃぃ~~~~~ぞおおおおお

か、か、かわいい。。めちゃタイプなんですけど!中村ぁあああなんてことをぉお。(‘Д’)

と怒りの声が聞こえてきますが。実は好みのタイプが瀧本美織さんというだけ。

付き合ってる事実はありませんw御免なさい。<(_ _)>

中村選手はめちゃくちゃシャイな性格らしく、女性関係のはなしはまったく出てこなかったんですよ。やっぱり、私生活の守りも堅いなw



柏レイソルからポルティモネンセ所属中村航輔(なかむらこうすけ)選手はインスタやってる?将来の夢は?親や姉も有名人?

公式インスタグラムは現在なさそうです。中村航輔ハッシュタグ hashtag on instagramで検索は結構されてる様子ですが、公式のものは見当たりませんでした。無骨な男なんでしょうか?インスタなど得意じゃないものは絶対にやらない、という感じプレーにも表れてますね。ドッシリ!

中村選手は幼い頃からの夢であるプロサッカー選手になりました。夢をかなえる名言にも彼の言葉がでてきます。

”考えると試合中に動けなくなってしまうこともあるので、体が勝手に動くように積み重ねてきた”

練習をストイックにこなしてきたからこそ、言える言葉です。達人や名人といった偉人にも通じる考え方ですね。努力は裏切りません。

中村選手は両親と4歳上の姉の4人兄弟らしいです。航輔という苗字は父が、自分の力で世界をわたりなさいという意味で付けたといわれています。

名前の通り世界で活躍できる要素は持っています。あとは本人次第。個人的には活躍できると思います。言葉や習慣などの違いを乗り越えて世界で活躍する初めての日本人GKになって欲しいですね。これからも中村航輔選手から目が離せません!