寡黙な内田篤人選手の現役引退理由はやはり怪我か?各選手の反応は?

シャルケなどに所属しラウール選手ともプレーをした、元サッカー日本代表SAMURAI BLUEで鹿島アントラーズ所属の内田篤人(うちだあつと)選手が、14年半の現役生活を終えると、引退発表をしました。引退理由はやはり怪我が大きいようです。ラストマッチは8月23日のG大阪戦で、翌日の24日にオンラインでの記者会見を予定しています。

寡黙なうっちーこと内田篤人(うちだあつと)選手の現役引退理由はやはり怪我か?2014年の対ハノーファー戦での怪我の影響が大きいか?

内田篤人(うちだあつと)選手の現役生活は怪我との戦いでもありました!

サッカーファンならうっちーこと内田篤人(うちだあつと)選手がシャルケ時代に負ってしまった怪我は印象に残っているのではないでしょうか。
自分もうっちーこと内田篤人(うちだあつと)選手の怪我歴を見ていると一時期本当に復帰は難しいのではないのかと思っていました。
現に今回の引退理由は長引く怪我との戦いに終止符を打つという意味もあると思います。
オリジナル10時代から受け継がれる鹿島を知る選手が、また一人いなくなってしまいます。
鹿島さんは変革の時。この先がどうなるのか見ていきたいと思います!

鹿島アントラーズの記事はこちらから→鹿島アントラーズのイケメン選手は?伝統を受け継ぐジーコスピリットの秘密

さて、海外移籍をしてシャルケにいた時の、
対ハノーファー戦での負傷は最初は肉離れかと思われていましたが、
その後右膝の腱が損傷しているという事が判明しました。
これは選手生命にかかわる大けがだと思います。
医療の発達、ブラジルワールドカップを控えていたということもあり、
内田篤人(うちだあつと)選手は手術に踏み切り、通常であれば全治3か月の大けがを
リハビリの頑張りによって乗り切りました。

この時の踏ん張りが、内田篤人(うちだあつと)選手の選手生命をどう左右したかは
神のみぞ知る事です。W杯の日本再票の結果も芳しくありませんでした。

そして、W杯が終わってシャルケに合流してからも、
内田篤人(うちだあつと)選手のリハビリは続きます。
2015年には再び手術を受けましたが、内田篤人(うちだあつと)選手は引退を考えていたと語っています。
自分も正直シャルケから見放されてしまうのではと心配していました。
実際はシャルケほど内田篤人(うちだあつと)選手を愛し、また内田篤人(うちだあつと)選手もシャルケを愛していたことは、その後も選手として居続けたことが証明しています。

シャルケでの選手生活を終え、一旦ウニオンベルリンを挟みますが、
そこでも怪我をしてしまい、2018年に古巣である日本の鹿島アントラーズに帰ってきます。

正直もう選手としては難しいのではと思っていましたが、
海外での活躍や、ワールドカップの経験などを鹿島に還元し、
ベテランとして立派にチームを引っ張っていたと思います。

ザッケローニ監督時代に、
フランス戦で内田篤人選手と長友佑都選手、今野選手が攻め上がり、
最後に香川真司選手が得点を決めた高速カウンターは、
ほぼDF陣で成し遂げたカウンターで当時リアルタイムで見ていた自分にとっては衝撃でした。
怪我でそのような上下動の激しい動きは前よりかはできなかったと思いますが、
寡黙な内田篤人(うちだあつと)選手はその背中で、プレーで多くを語っていたと思います。



サッカー選手やサッカー業界の内田篤人(うちだあつと)選手の現役引退に対する反応は?シャルケや中村憲剛選手、長友佑都選手らもメッセージを!CLでのシャルケインテル戦での長友佑都選手は印象的でした!

相思相愛だったシャルケの公式ツイッターも反応しています!
ちょうど今はバイエルンミュンヘンのゴールマウスを守っているノイアー選手もうっしーの愛称で親しんでいましたよね。ラウール選手など何気に豪華なメンツでした!

中村憲剛選手よりも現役引退が早いとは、確かに自分も思っても見ませんでした。
中村憲剛選手も靭帯を痛めてリハビリに苦労をしていましたが、
やはりサッカー選手と怪我は切っても切り離せませんね。

サッカー日本代表SAMURAI BLUEの最強サイドバックコンビは、
長友佑都選手と内田篤人選手で決まりではないでしょうか!
チャンピオンズリーグ等でシャルケとインテルに分かれて戦うのも熱いですが、
やはり日本代表での両サイドバックの頼もしさといったらなかったです。
特に前述した対フランス戦での高速カウンターは一生記憶に残る衝撃プレーです!

まさかのシントトロイデンの伊藤達哉選手も反応しています!
一緒にプレーはないみたいですが、ここでの内田篤人選手の影響力を感じられますね。
シントトロイデンについての紹介記事はこちらから→シントトロイデンは日本人多すぎ?なぜ?オーナーがDMM.com!

森重選手と内田篤人選手は同い年だったんですね!
同じDF陣で同い年、代表経験者として思う所はあるでしょうね。



元シャルケでJ1リーグ鹿島アントラーズ所属のうっちーこと内田篤人(うちだあつと)選手の現役後は?今後の生活は2015年に結婚した嫁と子供と!

奥さんは元静岡テレビアシスタントプロデューサーの可愛い榎田優紀(えのきだゆき)さん!インスタは?子供は何人は、お子さんは娘さん

内田篤人選手の現役引退後はどんな生活を送るのでしょうか?
寡黙な彼が解説等でテレビに出ずっぱりになる姿はあまり思い浮かびません。
サッカー関係の職に就くのか、はたまた全く違う道に進むのか。
いずれにせよ、家族との時間はより濃くなっていくと思います。
そんな内田篤人選手の奥さんは一体誰なのでしょうか?

奥さんの榎田優紀さんはなんと内田篤人選手と同級生という事で、
両想いでありつつ大人になってから結ばれたパターンですね。
ちょうどシャルケで怪我に苦しんでいた時期に愛をはぐくんでいたことになります。
幼馴染だからこそ互いに支えあっていけたのでしょうね。
その結びつきの強さを感じます!

榎田優紀さんはインスタやツイッターなどの公式SNSはなさそうです。
発見次第更新していきたいと思います!

お子さんは娘さんがいて、ファンなどの間ではインスタグラムなどでその可愛い姿が登場して話題になっています!
雰囲気がイケメンウッチーにそっくりで美人さんになること間違いなしですね!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする