渡辺剛わたなべつよしの年俸はいくら位?プレースタイルは強く、高く!!

渡辺剛(ワタナベツヨシ)はFC東京に所属するJリーガーです。守りの要であるセンターバックというポジションをしていますね。186cmの長身を生かしたヘディングはダイナミックでホントに日本人なの?と思うくらいw

中央大学卒業というインテリな一面も持ち合わせており、これから日本代表を背負って立つ選手になるでしょうねぇ。FC東京ですでにキャンプテンを努めているところを見るとかなりしっかりした性格なんでしょう!

渡辺剛 (@0120666) | Twitter

今回は渡辺剛選手の年俸やプレースタイル等について調べてみました。

渡辺剛(わたなべつよし)選手はFC東京に所属 年俸やプレースタイルを徹底調べ!!

渡辺剛選手は今年FC東京でブレイクした若手選手です。でもプレーを見るとベテランのように落ち着いていて若手なんて思えませんが。。(*^_^*)

FC東京の記事はこちらから→FC東京選手のイケメン2020は?ユース出身は誰?気になる選手紹介!!

東京五輪にも出場資格があったのでさぞ悔しかったでしょうね。来年に東京で開催されるといいですよね〜

オリンピックの記事はこちらから→サッカー日本代表東京オリンピックメンバーは?選手予想も延期、中止?

でわ簡単なプロフィールからどうぞ

名前 渡辺 剛
愛称 つよぽん
カタカナ ワタナベ ツヨシ
ラテン文字 Watanabe Tsuyosi
基本情報
国籍 日本 🇯🇵
生年月日 1997年2月5日(23歳)
出身地 埼玉県
身長 186cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム  FC東京
ポジション DF
背番号 4
利き足 右足
クラブ1
年 クラブ 出場 (得点)
2019- FC東京 20 (2)
代表歴2
2019- 日本 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年12月7日現在。
2. 2019年12月14日現在

wikipediaより抜粋

186cm 78kgというから実際に会ったらすごい大きいんでしょうね〜背が高いのはホント羨ましい。。。

FC東京の新人DF渡辺剛が”後輩”前田大然を封じ込めた舞台裏 | サカノワ

体格を生かしたセンターバックを今は生業にしている渡辺選手ですが。少年時代はゴリゴリのドリブラーだったらしいです。サッカーを始めたのは3歳の頃。フォワードやトップ下などでプレーしていました。

少年チームで目立っていた渡辺剛選手。有名なサッカースクールの門を叩きます。FC東京のJrユースである大袋FCに入り、いつものようにプレーしたのですが。。衝撃を受けます。。。自分より上手い選手がゴロゴロいたのです。

初めての挫折。それはあまりにも残酷な現実を彼に突きつけました。このチームでは僕は最後から数えた方が早いくらい下手だと。。。この人たちに叶わないと思いながらプレーする日々。。。。もがく中でなんとか見つけた自分の武器がありました。



少年サッカーの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

それは持久力。とにかく持久走だけは誰にも負けなかった渡辺選手は中学1年生でサイドバックに転向して自分の居場所を探します。しかし。。。Jrユースで公式戦に出ることはなかなか出来ず、3年生になっても新1年生と練習するような状態。。。

夢のFC東京でプロになる!という夢ははるか彼方でした。実力不足。。受け入れることしか出来ない現実。。。Jrユースからユースへは上がることが出来ず。彼が選んだのは山梨学院大付属高校でした。

ここで神様からの贈り物が彼に。。。成長期でなんと身長が20cmも伸びたんです!!

自分の武器を探し続けていた彼に高さ、という絶対的な長所が加わります。高校の監督からのセンターバックへの勧めもあり。自分では全く考えもしなかったセンターバックというポジションを初めて努めることに!

真面目な性格の渡辺選手。センターバック=ヘディングというイメージから徹底してヘディングを特訓します。その結果高校選手権で優秀選手に。翌年には高校選抜に選ばれるなど急上昇します。中央大学に進学した後も1年生からレギュラーで活躍し、特別指定選手でJ3などでもプレー。。。そして。。。

2019年念願だったFC東京への入団が決まります。遠回りしましたが必要な道だったのでしょうね。インタビューでは「自分には溢れるセンスや技術はない。でも、失敗しても前に進むことはできる。体が小さくても、サッカーが下手でも誰にでもチャンスがあるってことを示したい」と語っています。

カッコよすぎでしょ!!泥臭いことも厭わない素晴らしいプレーはこのような経験から来ているのでしょうね。

今やFC東京に不可欠な選手になった渡辺選手。五輪日本代表だけでなく日本代表も経験しています。次の目標はもしかしたら海外でのプレーなのかも??



FC東京所属渡辺剛(わたなべつよし)選手はU23サッカー日本代表で東京オリンピックのキャプテン候補

渡辺剛選手がFC東京に入団した当時。CBには日本代表の森重真人選手と韓国代表のチャン・ヒョンス選手が君臨しており、最高のお手本になったようです。

特にチャンヒョンス選手からは盗みたいものがいっぱいあったようで、一緒にトレーニングしよう!と質問攻めしたり、とにかくグイグイ行ったそうw

チャン選手もここまでグイグイ来る選手は初めてだと苦笑するほど。。。でも、ここまでライバルに対して学ぼうとする姿勢を見て、すごくいい選手になるだろうと思っていたそう。

チャン選手が移籍するときに「お前ならやっていけるから」という一言をもらった渡辺選手。この言葉は大きな自信になったようですね。こういう姿勢を日々見ているチームメイトは彼の人間性に感銘を受けているはずです。

画像

副キャプテンを任されるくらい人望の厚いのも頷けるエピソードですね。

最後まで諦めないプレーぶりはこちらで確認ください!



シュートブロックのシーンは4:32あたりから

試合終了間際、コンサドーレ札幌の駒井選手が放った強烈なシュートに体を張ってブロック。

辛くもゴール外へ流れて行きました。そのまま試合終了!このビックプレーがなければ引き分けていた試合でしたね〜

高い打点のヘッドは攻撃時には大きな得点源となります。

走り込んでジャンプ一番。。。たっかwww

一番高い打点のところですらして素晴らしいゴールを決めています!!

東京五輪に選ばれるのはたったの18人です。W杯が23人なのでかなり少ないですね。。。

そこでCBとして選ばれるのはおそらく3~4名程度と思われます。

順当に行けばボローニャ所属の冨安健洋選手は一番に選ばれるでしょうね、フローニンゲン所属の板倉滉選手はボランチも兼用できるので当確だと思います。ここに渡辺剛選手、立田悠悟選手、岩田智輝選手などで争うのではないでしょうかね??

キャプテン候補も複数います。ズヴォレに所属する中山雄大選手やストライカーの小川航基選手、チームの顔であるビーレフェルト所属の堂安律選手。に加えオーバーエージで噂される柴崎岳選手や遠藤航選手、吉田麻也選手なども候補にあげられるかもしれません。

18人が誰か?というのも気になりますが。初戦のピッチにキャプテンで最初の一歩を踏みしめるのは果たして誰なのでしょうか?楽しみすぎます(^。^)

画像



FC東京所属渡辺剛(わたなべつよし)選手の高校は?大学で活躍した?海外移籍はどこへ行くの?

渡辺剛選手は山梨学院高校出身。

その当時の吉永一明監督の勧めでセンターバックとして開花しました。

Jrユース出身のプライドからか?入学してからしばらくは人の意見に耳を傾けず、ワガママにプレーして。自分が良ければ試合に勝てると思っていましたが。。。

そうではない。と気づかせてくれたのが監督やチームメイトでした。FC東京ユースに上がれなかった落ちこぼれが高校選抜に選ばれるまで、この山梨学院で成長したのです。

今でも母校の情報をたまにツイートしていますね。

山梨学院が高校選手権に出場するときは応援しに行ったりしています。やはり母校の試合は気になる様子ですね^_−☆

その後、大学に進学します。選んだ大学は関東六大学の一つ中央大学でした。

中央大学出身のプロサッカー選手はとても多くて。有名なのは中村憲剛選手、永木亮太選手、シュミットダニエル選手、古橋亨悟選手などです。珍しいところではラモス瑠偉さんも中央大学通信科入学となっていて驚きますw

中央大学のキャンパスはこんな感じでスポーツもプロ並みの施設が整っていますね!

渡辺剛選手は大学1年生から試合に出場していましたが。。。大学のレベルについていけていないと感じることも多く、選手寮で同部屋だった須藤先輩に相談する日々が続いたとか。

このままではプロになるのは難しいと落ち込む後輩に、須藤先輩は優しく声をかけてくれました。「お前は絶対プロになれるから!自信を持ってやり続ければ周りから見ても気持ちがいいし、お前らしいんじゃないか?」

なんて優しい先輩なんでしょう。須藤先輩は試合にはほとんど出ていなかったけれど、チームのことを第一に考えて行動していた。人柄の良さから先輩の周りにはいつも人が集まってきていた。。。こういう人になりたい。。。

渡辺選手は自分を変える努力をすることに決めました。自主練は自分のためではなくチームを強くするために一緒に頑張ろう、と声をかけるようになり。だんだんとキャプテンの素質も磨いていきました。

3年時には全試合キャプテンとしてフル出場して活躍。念願叶ってFC東京とプロ契約を結びます。

2018年無事に中央大学経済学部を卒業していますね!いい顔してます!

海外移籍の噂も絶えない渡辺選手。。憧れはドイツブンデスリーガだそうです。ドイツでばんばんヘディングで競り勝つ渡辺選手をいつか見たいですね〜



FC東京所属渡辺剛(わたなべつよし)選手はインスタやツイッターやってる?彼女の存在は??

渡辺剛選手はインスタグラムをやっているようです。こまめに投稿しているあたりは彼の生真面目さが出ていると思いますw

この投稿をInstagramで見る

渡辺剛/Tsuyoshi Watanabe(@tys_w0205)がシェアした投稿

ツイッターも大学時代から同じアカウントで呟いているので、手慣れたもんですw

渡辺剛選手に彼女はいるんでしょうか??野暮な質問ですよねw

長身でイケメンでサッカー選手。さらに日本代表にも選ばれる逸材となればモテないはずないですもん(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

でも残念ながら彼女に関する情報はありませんでした。さすが守りも堅いですねw



FC東京所属渡辺剛(わたなべつよし)選手の同姓同名にはモデル、バイオリン奏者、ディレクター、医師がいる

渡辺剛という名前で検索するとモデルの渡辺剛が出てきます。

ナベタケさんと呼ばれる彼は雑誌OCEANのモデルさんです。かっこいいなあ

渡辺剛と検索するとバイオリン奏者の渡辺剛さんもヒットします。昔Gクレフと言うバンドで活躍していた方で舞台音楽など幅広く活躍していますね。

ディレクターの渡辺剛さんもいますねw

こちらはワタナベタケシさんと読みます。TBSで放送されていたあらびき団のデイレクターだったみたいですね。

ドクターにも渡辺剛さんがいらっしゃいます。渡辺医師はニューハート・ワタナベ国際病院にお勤めされていますね。心臓血管系の外科医だそうです。カッコイイ(^_^)

渡辺剛さんと言う名前は出世する運命なんでしょうかね?

FC東京の渡辺剛さんにも出世してもらいたいもんですね〜!こんなシャーがいっぱい見たいです!これからの活躍に期待してます!