女子ワールドカップ2023日本撤退!開催地はオーストラリア・ニュージーランド共催!

こんばんは、ネロです。2020年6月25日のFIFA理事会で開催地が決まる2023年の女子ワールドカップですが、名乗りを上げていた日本が撤退を表明しました。その理由とは?
開催地は一体どこになるのでしょうか?候補は日本のほか、オーストラリア・ニュージーランド共同開催、ブラジル、コロンビアで、オーストラリア・ニュージーランド共同開催が有力との見方もありますが、速報で正式にオーストラリア・ニュージーランド共同開催が決まりました!

FIFA女子ワールドカップ2023の開催地は2020年6月25日に決定!日本はオリンピックが2021年に延期したこともあり誘致から撤退しました!

開催地候補は日本のほか、オーストラリア・ニュージーランド共同開催、ブラジル、コロンビアで、誘致撤退の理由は?JFA臨時理事会で決定。田嶋幸三の声明で2011年ドイツワールドカップ優勝からの夢はまたの機会に!

日本女子サッカー界としては残念なニュースが飛び込んできました。
2023年に開催を予定している女子ワールドカップですが、
開催地候補として名乗りを上げていた日本が誘致から撤退すると報じられました。

最近では女子プロサッカーリーグWEリーグの発表もあり、ますます女子サッカーが発展していくのではと思っていた矢先の撤退だったので、非常に残念です。
専用サイトまで立ち上げての気合の入れようで、事前評価も2番手と、
頑張れば行けるのではないかとも思っていたのですが。。

WEリーグの記事に関してはこちらから→WEリーグの年俸は?開幕はいつ?なでしこリーグからプロ化のクラブは?

なでしこリーグの美人選手まとめはこちらから→なでしこリーグ美人女子サッカー選手かわいいメンバーまとめ

誘致撤退の理由としてJFAからは、

・トレンドとしてより多くの国で大規模開催という共催への流れ

・ブラジルの撤退を受けて南米の票の一本化

・ASEANサッカー連盟がオーストラリア、ニュージーランド共催を支援

などが挙げられています。
多くのFIFA大会を運営している日本なので、他の国にも経験を
そして、新型コロナウイルスの影響で開催が延期となった2021年の東京オリンピックに、
期間的に近いので日本開催が続くのはいかがなものかという意見が出ていたようです。

オーストラリア・ニュージーランド共同開催が有力?開催地はオーストラリア・ニュージーランドに決定!

そういったトレンドを受けて、
オーストラリア・ニュージーランドの共同開催が有力視されています。

FIFA大会開催経験のないコロンビア、オーストラリア・ニュージーランドが
選ばれると、南米や南半球での初開催となり、
女子サッカーファンを増やすという観点では普及啓発で大きなポイントとなりそうです!

日本の誘致撤退は、情勢や状況を見極めた、
かなり戦略的な撤退だったという印象です。
とはいえ、選手やファン、サポーティングカンパニーとしては、
最後まで誘致を目指してほしかったのではないでしょうか。
かく言う自分も夢を見させてほしかったなと正直思ってしまいました。

速報ですが、開催地がオーストラリア・ニュージーランドに決定しましたね!
35票中22票獲得で、次点のコロンビアを倍近く引き離しての開催決定です。



それでも女子ワールドカップを日本で開催することも夢にしてほしい!2023年の開催地はオーストラリア・ニュージーランド共同開催に決まりました!

JFAの文章でも書かれていましたが、2011年に女子ワールドカップドイツ大会でなでしこジャパンが優勝したことで、周囲の期待も大きくなっていったでしょう。

その期待とは裏腹に、欧州諸国や他の国のプレースタイルの近代化が進み、
なでしこジャパンの繋ぐサッカーが通用しない試合も増えてきました。
前線からのプレスも機能的で、そもそもパスがつながらない、
体格差が如実に出ている場面も見受けられました。

レジェンド澤穂希さんが引退してから、
若い選手が色々と出てきて頑張ってはいると思いますが、
どうしてもチームとして見劣りしてしまう印象です。
宮間選手のような制度のあるキック、プレースキックを担ってくれる選手も出てきてほしいですね。
キャプテンシーで言えば、澤穂希さんとワールドカップを戦って、
その背中を間近で見ていた岩渕真奈選手の台頭が著しいと思います。
彼女を軸に、もっと強いなでしこジャパンを見たいと思います!

新型コロナウイルスの影響で、サッカーができるという環境があるという事もありがたいという状況です。
そんな状況の中で、少しでも明るい話題を提供すべく、また、女子サッカー全体の事を考えて、日本サッカー協会も動いていると思います。
2021年の東京オリンピック、2023年の女子ワールドカップと楽しみな大会が続くことは、みなにとってポジティブな事ではないでしょうか。

個人的にも2011年ドイツワールドカップの優勝の衝撃が頭から離れませんが、
今後のなでしこジャパンのにも期待したいですね。

なでしこジャパンの軌跡はこちらから→女子サッカーワールドカップ2019優勝予想&日本戦スタメン発表

澤穂希さんが出演したテレビ番組紹介記事はこちらから→芸能人格付けチェック澤穂希出演の5月19日見逃し動画は?basic春の3時間スペシャル特別編!

岩渕真奈選手の紹介記事はこちらから→岩渕真奈いわぶちまなは結婚は?兄は岩渕良太いわぶちりょうた選手!

テレビ界でなでしこジャパンの評価を上げようとしているのが丸山桂里奈さん!
その出演番組記事はこちらから↓

主治医が見つかる診療所6月18日の見逃し動画は?ゲストは丸山桂里奈!

5月21日のぐるナイに丸山桂里奈で次世代おバカ王決定戦!見逃し動画は?岡村隆史は出演?

うわっダマされた大賞2020に丸山桂里奈出演!動画や放送日はいつ?、まるやまかりな

丸山桂里奈ぐるナイゴチ20佐藤健と出演!友達大集合ゴチの動画は?

アンミカパリコレ学に丸山桂里奈林先生の初耳学8月4日見逃し動画?