19歳アペルカンプ真大カールドイツデュッセルドルフとプロ契約、あぺるかんぷしんたかーる

こんにちは、ネロです。三菱養和SC巣鴨ジュニアユースからデュッセルドルフのユース所属のアペルカンプ真大カール(あぺるかんぷしんたかーる)選手が、2019年9月20日付でトップチームドイツブンデスリーグ現在2部のフォルトゥナ・デュッセルドルフとプロ契約を結んだと発表されました。

目次

三菱養和SC巣鴨ジュニアユースからデュッセルドルフのユース所属のアペルカンプ真大カール(あぺるかんぷしんたかーる)選手18歳が、トップチームドイツブンデスリーグ現在2部のフォルトゥナ・デュッセルドルフとプロ契約!

年俸や移籍金、評価は?海外の評価は?2021年までの2年契約!過去には原口元気(はらぐちげんき)選手や宇佐美貴史(うさみたかし)選手らも所属

2019年9月20日に日本とドイツのハーフ、三菱養和SC巣鴨ジュニアユースからデュッセルドルフのユース所属のアペルカンプ真大カール(あぺるかんぷしんたかーる)選手が、
トップチームドイツブンデスリーグ1部のフォルトゥナ・デュッセルドルフとプロ契約したと発表されました。

海外のジュニアユースからトップ昇格とは実力が認められた結果だと思います。
ブンデスリーガの日本人ブームは陰りが見えますが、貴重な経験を活かして日本代表にも貢献してほしいですね!

日本人選手の移籍情報などはこちらから→日本人サッカー選手の海外移籍情報・噂記事をまとめています!

アペルカンプ真大
サッカー選手

説明
アペルカンプ・真大・カールは、東京都世田谷区出身のサッカー選手。ブンデスリーガ・フォルトゥナ・デュッセルドルフ所属。ポジションはMF、DF。日本では「アペルカムプ真大」とも表記される。 ウィキペディア

生年月日: 2000年11月1日 (年齢 18歳)

身長: 175 cm
体重: 70 kg

フォルトゥナ・デュッセルドルフは、過去に原口元気選手や宇佐美貴史選手が所属していたことでも知られていますね。
宇佐美貴史選手はG大阪に戻って活躍していますね。
あれだけのセンスを持った選手が海外のクラブチームで活躍できないのは、何とも言えない気持ちになります。やはり守備面や走力での課題でしょうか?
ただ、ユースに日本人選手がいるとは思っていませんでした。

原口元気選手の紹介記事はこちらから→原口元気嫁の香屋ルリコ(原口るりこ)さんが美人な件!、はらぐちげんき

フォルトゥナ・デュッセルドルフ
サッカーのチーム
「フォルトゥナ・デュッセルドルフ」の画像検索結果

説明
フォルトゥナ・デュッセルドルフ 1895は、ドイツ、ノルトライン=ヴェストファーレン州デュッセルドルフを本拠地とするサッカークラブチーム。通称F95。2018-19シーズンはブンデスリーガ1部に所属する。 ウィキペディア

本拠地: エスプリ・アレーナ
クラブカラー: 赤
代表者: ペーター・フリムト
所属ディビジョン: 1部
監督: フリートヘルム・フンケル
選手
カーン・アイハン ディフェンダー 5
ケヴィン・シュテーガー ミッドフィールダー 22
ダヴィド・コフナツキ フォワード 9

日本とドイツのハーフであるドイツブンデスリーガ2部デュッセルドルフ所属のアペルカンプ真大カール(あぺるかんぷしんたかーる)選手の両親は?学校は?

お父さんがドイツ人で、お母さんが日本人のハーフであるアペルカンプ真大カール(あぺるかんぷしんたかーる)選手。
現在ドイツの地で奮闘中で、現地の学校に通ったりとサッカーに集中した生活を送っているようです。
アンダー世代では日本代表にも召集されていて、将来は日本代表も目指しているのでしょうか?
まずはデュッセルドルフのトップチームで出場、レギュラーの座を勝ち取る事からですね!

ハーフの若手選手が各地で頑張っています!詳細記事はこちらから↓

大注目!鈴木彩艶(すずきざいおん)選手の出身は?若手有望GK!!

→ベンフィカ小久保玲央ブライアンの国籍は?ハーフ選手躍進の理由は?、こくぼれおぶらいあん

→山口瑠伊(やまぐちるい)はハーフでイケメンGK



三菱養和SC巣鴨ジュニアユースからデュッセルドルフのユース所属のアペルカンプ真大カール(あぺるかんぷしんたかーる)選手19歳以外にも注目の選手紹介!

ドイツ2部では遠藤航(えんどうわたる)選手26歳がシュトゥットガルトに期限付き移籍、FCザンクトパウリの宮市亮選手、ハノーファー96の原口元気選手、そして移籍の噂のあるハンブルガーSVの酒井高徳選手はJリーグヴィッセル神戸に移籍金は40万ユーロ(約5000万円)

宮市亮公式インスタグラム:ryo381

原口元気選手の嫁原口るりこさんのインスタがかわいいと話題に?

原口元気選手公式インスタグラム:haraguchi_genki_official
原口るりこさん公式インスタグラム:ruriko_haraguchi24
原口元気選手は前に向かっていくプレーが好きですが、昔はちょっとやんちゃなイメージがありました。ただ、結婚したころからか、落ち着いてプレーにもすごく深みが出た気がします。
本当にお似合いの2人ですね!

View this post on Instagram

先日、元気がフレンチレストランに連れて行ってくれました✨少し遅めのお誕生日のお祝いに🥂✨ ベルリンにはフレンチレストランが沢山あります🍽✨去年の私の誕生日・元気のお母さんの誕生日・元気の誕生日、そして私の今年の誕生日とBerlinでは4度目のフレンチになりました☺️✨ #berlinlife #French #Dinner #ベルリン #フレンチレストラン#お誕生日 フレンチ料理はいつもサプライズがあります✨この素材をこれと合わせるの?!こんな風に飾り付けるなんて♡一皿一皿が芸術的で、作品をみているようで楽しくて、ちょっと背伸びして行くあの雰囲気も、特別な日がより特別に感じられます☺️✨ #このレストランの最初のサプライズはパン #熱々の石と一緒に3種類のパンが #石に見立てたパン #かわいい 1年前と比べるとずっと慣れたように振る舞う私たち😌…実は、一皿ずつ出てくるお料理の合間に眠くなってしまう元気笑 そして美味しいパンの誘惑に負けて中盤でお腹が膨れてくるわたし😂まだまだフレンチ初心者です🔰 #コースのデザートはフォンダンショコラとジェラート♡ #元気の代わりにフルーツ以外私が頂きました #コーヒーと一緒にミニカップケーキも2つずつ #そこへ #サプライズで元気が頼んでくれていた誕生日ケーキ #ホールで登場🎂 #スイーツ三昧😂 #以前の写真に比べて丸く見える顔は角度と暗くした髪とライトの色のせいです、きっと #きっとね

A post shared by 原口るりこ Ruriko Haraguchi (@ruriko_haraguchi24) on



jfa2019サッカー日本代表SAMURAI BLUEがアジアカップ2019で勝てなかったのは、ベルギー1部リーグシントトロイデン所属で、ドイツブンデスリーガ2部シュトゥットガルトに期限付き移籍した遠藤航(えんどうわたる)選手26歳がいなかったから?

【無料LIVE】[アジアカップ決勝:日本×カタール]元日本代表DF岩政大樹・サッカーライター清水英斗が試合直後に徹底分析!!

相手の前線の選手を自由にプレーさせて、日本は混乱の中失点を重ねていた印象でした。
アジアカップ2019は遠藤航選手が試合を重ねるごとに覚醒していったと思います。
ここでボールを取ってほしい、ボールを受けてほしいという所に必ず顔を出していました。
なので、余計に遠藤航選手がいればという思いがありますが、過ぎてしまったことをとやかく言っても始まらないので、ドイツで活躍してまた日本代表に戻ってきてほしいです!

ボランチの柴崎岳選手の相方探しが過熱しています!
個人的には遠藤航選手を一押しにしたいです!



トップチームドイツブンデスリーグ1部のフォルトゥナ・デュッセルドルフとプロ契約で、三菱養和SC巣鴨ジュニアユースからデュッセルドルフのユース所属のアペルカンプ真大カール(あぺるかんぷしんたかーる)選手18歳はインスタは?

ネットでは、ドイツ・レギオナルリーガなどが検索されています。

公式インスタグラムはなさそうで、Twitterはやっていますね。

サッカー日本代表の年代別でU-17やU-18などのチームにも選出されています。