トッテナムの歴代監督は?現在はジョゼ・モウリーニョ監督!

トッテナムはイギリス、ロンドンに本拠地を置くサッカーチームで正式名称はトッテナム・ホットスパー・フットボール・クラブ(Totthenham Hotspur Football Club)

愛称はスパーズでおなじみですね。1882年創設の超古豪です。1882年、日本は明治15年。。。日清戦争の前、勝海舟が59歳。。。西南戦争が5年前。。。

歴史の教科書に載ってることばっかりw古いな~

そんなときからトッテナムってあるんですねぇ。138年の歴史があります!

古豪として有名なトッテナムですが、昨年はチャンピオンズリーグ決勝まで進出するなど目覚ましい活躍でプレミアリーグ、はもちろん。欧州でも名を轟かせるようになってきてます。

今回はトッテナムの歴代の監督や現在のチームについて調べてみました!

トッテナム・ホットスパーの歴代監督は誰?現在のフォーメーション、スタメン、選手、背番号

トッテナムの監督はこれまでの歴史でなんと、41人もいます。現在はジョゼ・モウリーニョ監督が指揮をとっていますね。前監督はマウリシオ・ポチェッティーノ。中村俊輔選手が所属していたエスパニョールの監督としても知られています。

ブンデスリーガの各チーム紹介記事はこちらから↓

サッカー・SCパーダーボルン07 ついに1部復帰は監督の底力!!

RBライプツィヒの戦術の秘密、戦術家ラングニックと名監督の存在!

バイエルンミュンヘン監督は元ドイツ代表コーチ!!完全復帰!ブンデスリーガ5月16日に無観客で再開!

Jリーグクラブの紹介記事はこちらから↓

鹿島アントラーズのイケメン選手は?伝統を受け継ぐジーコスピリットの秘密

川崎フロンターレのイケメン2020は誰?気になる選手紹介!!

歴代監督
ジョゼ・モウリーニョ 20.11.2019-
マウリシオ・ポチェッティーノ 27.5.2014 -19.11.2019
ティム・シャーウッド 17.12.2013 – 13.5.2014
アンドレ・ヴィラス・ボアス 2.7.2012 – 16.12.2013
ハリー・レドナップ 26.10.2008 – 14.6.2012
ファンデ・ラモス 27.10.2007 – 25.10.2008
マルティン・ヨル 05.11.2004 – 25.10.2007
ジャック・サンティニ 03.06.2004 – 05.11.2004
デビッド・プリート 21.09.2003 – 03.06.2004
グレン・ホドル 02.04.2001 – 21.09.2003
デビット・プリート 16.03.2001 – 02.04.2001
ジョージ・グラハム 01.10.1998 – 16.03.2001
クリス・ヒュートン 07.09.1998 – 01.10.1998
デビッド・プリート 07.09.1998 – 01.10.1998
クリスティアン・グロス 19.11.1997 – 05.09.1998
ジェリー・フランシス 15.11.1994 – 19.11.1997
スティーブ・ペリマン 01.11.1994 – 15.11.1994
オズワルド・アルディレス 19.06.1993 – 01.11.1994
ダグ・リヴァーモア 27.05.1992 – 19.06.1993
ペーター・シェリーヴス 23.07.1991 – 15.05.1992
テリー・ヴェナブルズ 28.11.1987 – 30.06.1991
デビッド・プリート 16.05.1986 – 23.10.1987
ペーター・シェリーヴス 25.06.1984 – 13.05.1986
キース・バーキンショー 14.07.1976 – 25.06.1984
テリー・ニール 01.09.1974 – 23.06.1976
ビル・ニコルソン 01.10.1958 – 29.08.1974
ジミー・アンダーソン 01.07.1955 – 01.10.1958
アーサー・ロウェ 01.05.1949 – 01.07.1955
ジョー・ハルム 01.01.1946 – 01.05.1949
アーサー・ターナー 01.08.1942 – 01.01.1946
ペーター・マクウィリアム 01.05.1938 – 01.06.1942
ジャック・トレサダーン 01.06.1935 – 30.04.1938
パーシー・スミス 01.01.1930 – 01.04.1935
ビリー・ミンター 01.02.1927 – 01.11.1929
ペーター・マクウィリアム 01.01.1913 – 01.02.1927
フレッド・カークハム 01.08.1907 – 31.05.1908
ジョン・キャメロン 01.08.1899 – 31.05.1906
フランク・ブレッテル 01.08.1898 – 31.05.1899

Wikipediaから引用

歴代監督の中でもテリー・ヴェナブルズはFAカップで久しぶりにスパーズを優勝させた監督で、リネカーやガスコインなどのタレントを率いていました。その後イングランド代表監督を率いて攻撃的なスタイルを志向し、母国で開催のユーロ96では惜しくも準決勝でドイツにPKで敗れましたが、歴代監督の中でもかなりの名将だと思いますね。

マウリシオ・ポチェッティーノ監督は約5年もの間スパーズを率いて、チャンピオンズリーグ常連の立役者です。なんといってもこの試合でしょう。CL準決勝対アヤックス戦。0-2からの大逆転。これは夜中でしたが声上げましたもんw

強いプレスが得意なアヤックスに対し、ポチェッティーノはあえて流動的な攻撃を仕掛けて、途中からは空中戦に強いジョレンテを投入してもう一段ギアを変えて攻撃していき、最後は大逆転。ハットトリックを決めたモウラ選手は普段サイドアタッカーにも関わらず、ストライカーとして起用し大当たりでしたね。鋭い戦術眼とアイデア。。。レアルマドリーからもラブコールを受けるのも納得です。今は充電期間ということで次の挑戦はどこになるのでしょうか?楽しみですね~。



View this post on Instagram

#challenge 2009-2019

A post shared by MAURICIO POCHETTINO (@mauriciopochettinoofficial) on

前年のチャンピオンズリーグ準優勝で燃え尽きたのでしょうか?19-20年シーズンのスパーズはさっぱり、で。プレミアリーグ14位と結果が出ず、ポチェッティーノ監督は途中で解任されます。

代わりに監督になったのが、かの有名な監督ジョゼ・モウリーニョでした。スペシャルワンを自称し、異なるクラブでチャンピオンズリーグを制覇し一時代を築き上げましたが、レアルマドリー、チェルシー(2期目)、マンチェスターユナイテッドでの成績は彼からしたら成功とは程遠いものでした。モウの再出発はスパーズを立ち直らせるところからのようですね。

モウリーニョといえば、運動量を常に求めることで有名な完璧主義者。そのため、有名な選手と衝突することも多く、チームが空中分解しそうになることも。例えば、ポグバ、C.ロナウド、セルヒオ・ラモス、カシージャスなんかとは揉めていますね。

相手チームを徹底的に調べあげて、対策し、練習に落とし込んで、試合をする。元チェルシーのFWディディエ・ドログバが「練習でやったことが試合で起こる。モウは未来が見えてるのでは?と思っていた」というくらい完璧な準備をすることで知られます。

モウは戦術的ピリオダイゼーションという理論の信奉者でもあります。パスの練習、シュートの練習、戦術の練習というように分けて練習するのではなく。試合を想定した練習をする。というのがこの理論のようで、毎日の練習で進化できる、と喜ぶ選手もいれば、運動量が多すぎてやってられない、と批判する選手もいて、好き、嫌いがハッキリと別れる監督でもあります。

トッテナムはコロナで中断前にチャンピオンズリーグベスト16を戦い、ドイツのライプツィヒに連敗して大会から去っています。ハリーケインやソンフンミンを怪我で欠き、エリクセンもインテルに移籍してしまった状況では厳しかったようです。プレミアリーグでは8位まで順位を上げていますがシーズンが中断してしまっており、来年のチャンピオンズリーグは難しそうです。

現状のベストの布陣はこんな感じでしょうか?

GK カッサニガ
SBオーリエ CBサンチェス CBアルデルバイレルト SBデイビス
DHヌドンベレ DHシソコ
SHルーカスモウラ CHアリ SHソンフンミン
FWハリーケイン

守備時は4-2-3-1ですが、攻撃時はSBのオーリエが上がってきて3-2-4-1になることもあります。オーリエが上がることでソンとモウラが自由に動くことができ、攻撃に流動性がでていますね。以前のモウはSBを絶対に上げない、ことで有名でしたが。。。新しい試みをしているのでしょう。CHのデレアリとは相性がとてもよく。豊富な運動量でモウの信頼を勝ち取っています。アリはこれからもっと伸びるのではないか?と個人的に期待しています。



トッテナムのスタジアムは?スポンサーが入ったユニフォームはどこで買える?チケットはどれくらいの値段?通販で購入できる?

トッテナムのスタジアムは2019年4月にオープンしたばかりの新スタジアムです。その名も「トッテナム・ホットスパースタジアム」ってまんまやんw

イギリスNo1スタジアムと呼び声高いスタジアムの様子をどうぞ!

キャパは62.200人と巨大なスタジアムです。JBLの音響設備が揃っていたり、照明や映像も最新鋭のものを使用しています。

以前はホワイトハートレーンという3万人規模のスタジアムを使用していましたね〜。ベイルもモドリッチもここでプレーしてました。柱が邪魔な古いサッカー専用スタジアムでしたね。イングランドのスタジアムはピッチと観客席が近い、というか近すぎるwのが本当に魅力的です。僕は3万人規模の専用スタが一番好きです。

トッテナムのユニフォームにあるスポンサーはAIAというアジアなどに展開する生命保険グループ。2026年までの契約なのでスパーズの広告効果は絶大なのでしょう。1シーズンで4000万ポンド。日本円にして58億円という大型契約ですw

さすがプレミアリーグ、桁が凄すぎるw

スパーズのユニフォームを買うなら、スパーズショップという公式ショップがお勧めです!

https://shop.tottenhamhotspur.com/category/spurs-home-kit

Mens Spurs Home Shirt 2019/20

19/20シーズンのユニフォームは只今セール中で¥6700です。もちろんレディースやキッズが購入できますよ。他にもポロシャツやトレーニングウェア、コップから筆箱までいろんな公式グッズがここで購入可能です!

思い切ってロンドンに行きたい!ケインやソンを見たい!!というあなた。チケットが買えるんです。僕も行きたいなあ。。。

チケットは、トッテナム公式ホームページで購入するのが一番安心でしょう。

会員になっておけばビッグマッチのチケット優先予約があったりするので思い切って入っちゃうのも手です。

通常のチケットは席にもよりますがおおよそ¥6000くらいだそうです。ちょっと高いかな?

カード決済も、Paypalも対応してますので安心して購入できますね。



トッテナムのウイイレ2019/2020のfp(フィーチャード・プレイヤー)はどう??

PlayStation4で発売されているウイイレ2019/2020でもスパーズでプレー出来ますよ。

最新作はここが変わった! 『eFootball ウイニングイレブン 2020』の新要素を総まとめ!【特集第1回】

もはや説明不要なくらい一番有名なサッカーゲームがウイニングイレブン。通称ウイイレ。

前作と比べて更にスケールアップしています。トラップの種類が増えたり、周囲の選手を生かす能力があったり、アグレッシブネスというどれだけ相手にプレスに行けるか?という積極性も新能力として表現できるようになりました。

そして、リアルタイムで能力が上がっていく。。。というfp(フィーチャードプレイヤー)も前作から更にグレードアップ。fpはリーグ戦が行われた週に活躍した選手の能力が上がるというもので次の週に能力が高くなったりスキルが増えたりした選手のこと。エージェントで手にいれることができ、FP選手は獲得したらいつまでもその高くなった能力のままでいられるのもいいですよね。

スパーズで一番人気はやはり。。。ハリーケイン!!さすがっす。



トッテナムのホームページはどう?ツイッターやインスタもチェック!

https://www.tottenhamhotspur.com/

スパーズのホームページです。さすがに日本語ページはありませんが。。。グーグル先生にお願いして翻訳すれば、最新情報をキャッチできますよ。モウリーニョ監督のインタビューやアーカイブも見れてサポなら毎日チェックしたいところ。スパーズTVでチェックしてね。

Spursofficial ではTwitter とinstagramが開設されてます。貴重な練習風景やリラックス選手達がみれますよ。

ツイッターはスパーズジャパンというアカウントも存在し、日本語で読めるのでそっちの方が見やすいですね。



トッテナムに日本人は在籍してる?移籍で戸田和幸も在籍した。下部組織が充実しているスパーズ

トッテナムには戸田和幸さんが2003年に1年間ローン契約で所属していたことがあります。試合出場は4試合で0得点、活躍はできませんでしたね。残念ながら戸田さん以降日本人の所属はありません。孫興民選手みたいに大活躍する日本人をいつか見たいものです。。。

とはいえ、プレミアで成功するのは本当に難しく、これまでもシェフチェンコやクレスポ、ベロンなど超有名選手もプレミアリーグでは活躍できませんでした。

トッテナムは下部組織が充実していることで知られています。カイルウォーカーやハリーケインも実はトッテナム下部組織出身なんです。特にハリーケインは8歳の時に太りすぎているという理由でアーセナル下部組織を退団して、次に入ったトッテナムでも4度ものレンタルを繰り返した苦労人です。

現在の有望株を紹介しておきましょう。GKのアルトホワイトマンはトッテナム期待の若手GKで。最近ではベンチ入りすることもありますね。

ミロシュベリコビッチはセルビア代表のDFで現在はドイツのブレーメンに所属しています。

キャメロンカーターヴィッカーズは現在スウォンジーにレンタルされてるセンターバック。

リトルイニエスタとあだ名がついてるハリーウィンクスなどなど有望な若手が所属したり、レンタルされたりしてトッテナムでの活躍を夢見ています。そりゃ強いわけだわw

シーズンが中断していましたが、そろそろ再開されるとのこと。早くフットボールが見たい!!ですよね!最後までご拝読ありがとうございました。